記事一覧

速報!ロレックスがまたも定価改訂!値上げによって実勢相場はどう変わる?【2022】

ロレックスの「値上げ」の動きが、近年非常に顕著です。

2019年10月1日の消費増税に伴った定価改定、次いで間を置かずに2020年1月1日および2021年8月、ほぼ全モデルで10%弱の値上げを行いました。

大人気新作!ロレックス デイトナ レインボー スーパーコピー★コスモグラフ 116595RBOW 時計 メンズ

●詳細●
●ロレックス
モデル:コスモグラフ デイトナ レインボー
型番:116595RBOW
分類:新品
サイズ:メンズ
ケース径:40 mm
ムーブメント/キャリバー:自動巻き/4130
防水性能:100m防水
風防:サファイアクリスタル風防
仕様:クロノグラフ
ケース素材:18K/エバーローズゴールド
ケース/宝石:ダイヤ
ベゼル素材:18Kゴールド
ベルト素材:エバーローズゴールド
ベルトタイプ:ブレス
文字盤カラー:ゴールド
文字盤宝石:ダイヤ
文字盤タイプ:天然石

【この商品の特徴】
キング・オブ・ロレックスとさえ称されるコスモグラフ デイトナ。こちらのモデルは文字盤、ケースラグ、りゅうずガード、ブレスレットのセンター駒にダイヤモンドが配されたラグジュアリーモデル。ベゼル、インデックスにはカラフルなバケットカットダイヤが装飾され、まさにレインボーのようなカラーグラデーションを作り出しています。圧倒的な存在感を放つ姿は、王者の貫禄さえも感じさせます。

そして2022年1月元日、さらなる定価改訂が明かるみに出ました。しかも、今度の値上がり率は最大10%超!

とは言え「もはや定価では買えない」そう騒がれるようになって久しいロレックス。

なぜなら圧倒的品薄によって正規店ではほとんど購入できず。一方で供給を大きく上回る需要から、並行市場に流れる個体は凄まじいまでに高騰しており、留まるところを知りません。

時計市場において、「メーカーの定価改訂」がすぐに実勢相場に影響するわけではないのですが、ロレックスとなると話は別です。

これまでの同社の定価改訂は、ロレックス相場にどのような影響を及ぼし、これからどのような実勢相場を描いていくのでしょうか。また、ロレックスの度重なる定価改訂は、ロレックスの時計業界の中でのポジショニングをどのように変化させてきたのでしょうか。


【関連記事】:http://forkn.jp/user/niceshop982/

コメント一覧

スタイルを良く見せたい! URL 2022年01月05日(水)23時27分 編集・削除

デニム、スキニー、ジョガーパンツなど様々なカテゴリがありますが、「スタイルを良く見せたい!」「身長を少しでも高く見せたい!」という方に絶対的にオススメなのが、ディオールとにかく「スラックス」なんです。

バッグを見せます URL 2022年01月06日(木)18時40分 編集・削除

カンヌ国際映画祭は明日の必然的な終わりになるが、幸運にも私たちのために、我々はそれが起こる前に新鮮な袋目撃でいっぱいの別のラウンドを持っている。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー